ウィンボンドはシリアルNORフラッシュメモリにおける業界の世界的リーダーです。シリアルNORフラッシュ製品を、より大きな容量へ拡張したSPIインタフェース付きシリアルNANDフラッシュメモリの新ファミリは、NORフラッシュの512Mbを超えるコード格納を御希望される方のために、SPIインタフェースでより費用対効果の高い1Gbや2Gbといった、より大容量のシリアルNANDベースの効果的なソリューションを提供いたします。

シリアルNANDを使用するメリット

NORフラッシュが低容量において費用対効果が高いのに対して、NANDフラッシュは1Gb以上の場合に効果的です。

シリアルNANDファミリ製品はコントローラの負荷を一部軽減するように設計されています。これらの製品は、ECC(エラー訂正コード:エラーを検知・修正)を内蔵し、不良ブロック管理することにより、コントローラからこれらの負荷を軽減しています。

シリアルNANDのもう一つの利点は、連続読み出し機能です。通常ほとんどのシステムでは、フラッシュのような不揮発性メモリに格納されたコードはプロセッサで実行するためににDRAMに転送されます。これはコード・シャドーイングとして知られていますが、システム設計者はフラッシュからDRAMに、より迅速にコンテンツを転送可能な製品を常に求めています。ウィンボンドのシリアルNANDは、データを迅速にDRAMに転送する連続読み出しモードが提供されています。

Key Features of the Serial NAND Family

  • 46nm SLC NAND technology in Winbond’s 12” Fab
  • First offering is 1Gb, with 2Gb on roadmap
  • 3V power supply
  • Continuous 52MB/s Read Data Throughput ideal for Code-Shadowing applications
  • Fully backward-compatible SpiFlash Instruction Set with minor additions
  • Low pin-count SpiFlash packages (WSON-8, TFBGA-24) with MCP options
  • On Chip 1-Bit ECC correction and Bad Block Management
  • Flexible device configurations by customers’ need (Buffer/Continuous Read, Array/Device Lock-Down/OTP/write protection)
  • Industrial grades

2Gb

Part No. Voltage Speed Temp. Organization Status Automotive Purchase
W25M02GV 2.7 - 3.6V 104MHz (208/416MHz Dual/Quad-SPI) -40℃~85℃ 2048+64Byte page size 128K+4KByte block size Dual/Quad-SPI P UD
W25M02GW 1.70 - 1.95V 104MHz (208/416MHz Dual/Quad-SPI) -40℃~85℃ 2048+64Byte page size 128K+4KByte block size Dual/Quad-SPI P UD

ステイタス1:P=製造中 S=サンプル UD=開発中 N=設計改版中 EOL=製造中止。

ステイタス2:全てのウィンボンド製品は、ハロゲンフリー、RoHS指令に基づいたパッケージングです。詳細や仕様に関しては、データシートをご参照ください。

連絡先