Pseudo(疑似)SRAMは、DRAMマクロコアと従来のSRAMインターフェースを組み合わせたものです。オンチップ型リフレッシュ回路を搭載しており、従来のCMOS SRAMと比べると、高容量、高速、小チップサイズ、さらにDRAMとの互換性確保、という利点を備えています。

256Mb

Part No. Voltage Speed Temp. Organization Status Automotive Purchase
W958D6DBC 1.8V / 1.8V 133MHz / 70ns -40~85c 16Mbit x16 CRAM-ADM P
W968D6DAG 1.8V / 1.8V 133MHz / 70ns -40~85c 16Mbit x16 CRAM P

ステイタス1:P=製造中 S=サンプル UD=開発中。

ステイタス2:全てのウィンボンド製品は、ハロゲンフリー、RoHS指令に基づいたパッケージングです。詳細や仕様に関しては、データシートをご参照ください。

連絡先