トップページ

IoTデバイスのセキュアOTAを実現する クラウド - デバイス間の完全性の高いソリューションの新提案

ウィンボンド、ヌヴォトン、Qinglianyunが手を組み、セキュアマイクロコントローラプラットフォームをクラウド上のセキュアデバイスマネージメントシステムに接続

台湾台中市発 – 2021年3月24日 半導体メモリソリューションの世界的リーディングサプライヤーであるウィンボンド・エレクトロニクス株式会社と、マイクロコントローラメーカーであるヌヴォトン、セキュリティソフトウェアデベロッパーであるQinglianyunは本日、クラウドからデバイス内のコードストレージメモリに至る経路をセキュア化し、IoTデバイスのリモートファームウェア更新、すなわちOTA(Over-The-Air)を安全に実現する、完全統合されたリファレンスデザインを発表しました。

ウィンボンド/ヌヴォトン/Qinglianyunのソリューションは、セキュアで認定済のハードウェアとソフトウェアを組合わせ、セキュアなファームウェアのアップデートを実装する実証済みの方法を提供することで、新しいIoTデバイスの開発期間を短縮します。スマートシティ、スマートホーム、メータリング、産業制御、その他のセキュリティ機能を要求するアプリケーションを製造するOEMメーカー様の迅速な市場投入を支援します。

このリファレンスデザインは、NuvotonのM2351セキュアマイクロコントローラと、ウィンボンドのW77Q TrustME®セキュアフラッシュメモリで構成されたマルチチップモジュールであるM2351SFをベースにしています。M2351 IoTセキュリティマイクロコントローラは、TrustZoneテクノロジーを採用したArm Cortex®-M23セキュアプロセッサーコアをベースにしています。このモジュール内のW77Qセキュアフラッシュメモリは、暗号化されたシリアルペリフェラルインターフェースを介してM2351に接続されており、相互に転送されるデータの盗聴攻撃に対抗することができます。

M2351は、TrustZoneで保護されたハードウェア上でQinglianyunのTinyTEEセキュアソフトウェアスタックを実行することで、セキュアなファームウェアOTAアップデート操作とクラウド間との通信をセキュア化するためのTEE(Trusted Execution Environment)を提供しています。W77Qが提供する32Mbitのセキュアストレージは本リファレンスデザイン上に以下の機能を提供します。

M2351に搭載されたTinyTEEソフトウェアは、Qinglianyunのセキュアなクラウドサービスに接続され、デバイス認証、セキュアストレージ、暗号化エンジン、真性乱数生成器など、IoTデバイス管理機能の一式を提供し、GlobalPlatform TEE標準インターフェースに準拠しています。

このシステムは、クラウドからW77Qのセキュアフラッシュメモリに至るまで、ファームウェアOTAアップデートを実現するためのセキュアな“信頼の綱“を提供し、リモート攻撃や個人情報暴露に対する脆弱性を排除します。

このソリューションは包括的なセキュリティ要件を提供します。W77Qは以下に示す内蔵機能を適宜有効化することで、IoTデバイスにおける強固なエンドツーエンドのセキュリティを約束します。

また、M2351マイクロコントローラは、次のような複数のセキュリティ機能を備えています。

ウィンボンドヌヴォトン/QinglianyunのセキュアなファームウェアのOTAアップデートソリューションに関する詳細情報は、お問い合わせ先のウィンボンド販売店または正規代理店にお問い合わせください。


About Nuvoton
Nuvoton Technology Corporation (Nuvoton) was founded to bring innovative semiconductor solutions to the market. Nuvoton was spun-off as a Winbond Electronics affiliate in July 2008 and went public in September 2010 on the Taiwan Stock Exchange (TWSE). Nuvoton focuses on the developments of microcontroller, microprocessor, smart home and cloud security IC and has strong market share in Industrial, Consumer and Computer markets. Nuvoton owns a wafer fab, featuring customized processes for analog and power products. Besides in-house IC products, the wafer fab also provides part of its capacity for foundry services. Nuvoton provides products with a high performance/cost ratio for its customers by leveraging flexible technology, advanced design capability, and integration of digital and analog technologies. Nuvoton values long term relationships with its partners and customers and is dedicated to continuous innovation of its products, processes, and services. Nuvoton has established subsidiaries in the USA, China, Israel, India, Singapore, Korea and Japan to strengthen regional customer support and global management. For more information, please visit https://nuvoton.com.

*Note: Nuvoton and NuMicro are registered trademarks of Nuvoton Technology Corporation. All other trademarks and copyrights mentioned herein are the property of their respective owners.

Product Contact
Robert Ling
Senior Technology Manager
TEL: +886-3-5770066ext27608
E-mail: LMLING@nuvoton.com


About Qinglianyun
Qinglianyun Technologies is a leading vendor of IoT security solutions, specializing in network security, cloud computing and hardware security with a wide range of products including: IoT Security Private Cloud, IoT Cloud Access Security Gateway, IoT Terminal Security Management System and many others. Qinglianyun takes customers’ business needs and user experience seriously, placing them at the heart of our corporate strategy. Established in 2016, headquarter is located in Beijing, China. Qinglianyun provides IoT security solutions, to deliver customer’s IoT products with more security. The company’s mission is to be the leading global vendor of IoT infrastructure solutions.

Qinglianyun provides products for:

Product Contact
Kieran Wang
Co-Founder
TEL: +86-180-1011-6337
E-mail: wangkeyan@qinglianyun.com


ウィンボンド・エレクトロニクスについて
ウィンボンド・エレクトロニクスは半導体メモリソリューションの世界的リーディングサプライヤーです。製品の設計、研究開発、製造、および販売サービスのエキスパートとして、お客様のニーズに基づいたメモリソリューションを提供しています。ウィンボンド・エレクトロニクスの製品ポートフォリオは、スペシャリティDRAM、モバイルDRAM、コードストレージフラッシュメモリ、およびTrustME��セキュアフラッシュメモリで、通信、家電、車載、産業用、そしてコンピュータ周辺機器市場におけるTier1メーカーで広く採用されています。台湾中部サイエンスパーク(CTSP)を拠点とし、米国、日本、イスラエル、中国、香港、ドイツに子会社を有しています。稼働中の台湾・台中の12インチファブ、および建設中の高雄の12インチファブをベースに、高品質メモリ製品を提供するため、更なる自社技術開発を進めています。

製品窓口
小野 真人
ウィンボンド・エレクトロニクス株式会社
マーケティング&FAE部
セキュアプロダクトグループ 統括部長代理
TEL: 045-478-1883
E-mail: mono@winbond.com

ニュース窓口
森本 直美
マーケティング&FAE部
TEL: 045-478-1883
E-mail: nmorimoto@winbond.com

メディア窓口
Jessica Chiou-Jii Huang
Chief Financial Officer
TEL: +886-3-5678168/+886-987-365682

 

TOP

Copyright © Winbond All Rights Reserved.

This website uses cookies to ensure you get the best experience on our website. Learn more
OK