トップページ

ウィンボンドのTrustME®W77Qが2021 China Elecfans IoT Technology Innovation Awardsを受賞

台湾台中 – 2021-12-13 半導体メモリソリューションの世界的大手サプライヤーであるウィンボンド・エレクトロニクス株式会社は本日、TrustME®W77QセキュアフラッシュメモリがChina Elecfans IoT Technology Innovation Awardsを受賞したことを発表しました。

Elecfans IoT Technology Innovation Awardsは、中国のエレクトロニクス業界に特化したメディアであるElecfansによって2016年に設立され、エレクトロニクス業界への優れたパフォーマンスとポジティブな影響力が評価されています。IoT Technology Innovation Awardは、中国や世界の新技術に大きく貢献した組織に贈られるハイエンドでプロフェッショナルな賞です。

W77Qセキュアフラッシュメモリは、標準SPI NORフラッシュメモリを完全置換え(”Drop-in replacement”)しつつ、セキュアストレージ、セキュアブート、“Root-of-Trust”、耐障害性(プラットフォームファームウェアレジリエンス=保護・異常検知・回復)、強力なFirmware Over-The-Air (FOTA)とデバイス認証機能をアドオン可能な革新的コンセプトを持ったメモリです。W77Qは以下の機能を適宜有効化することによって、IoTデバイスを堅牢化し、かつ“End-to-End”セキュリティを提供します。

ウィンボンド・エレクトロニクスは、Elecfansが業界最高のセキュアフラッシュメモリとしてW77Qを選んでくれたことを誇りに思っています。

W77Qセキュアフラッシュメモリは、安全、セキュリティかつレジリエンスといった全ての要素をIoT機器や産業機器、車載機器に提供します。W77Qシリーズは、業界標準のパッケージとピン配置で提供され、標準のシングル/デュアル/クワッド/QPIシリアルペリフェラルインタフェイス(SPI)を備えています。つまり、多くのメモリベンダーから提供されている標準SPI NORフラッシュメモリ(非セキュア)をそのまま置換え可能です。

現在W77Q製品は、16Mビット、32Mビット、64Mビット、および128Mビットのメモリ容量帯にてサンプル提供中です。詳細については www.winbond.comをご覧ください。 


ウィンボンド・エレクトロニクスについて

ウィンボンド・エレクトロニクスは半導体メモリソリューションの世界的リーディングサプライヤーです。製品の設計、研究開発、製造、および販売サービスのエキスパートとして、お客様のニーズに基づいたメモリソリューションを提供しています。ウィンボンド・エレクトロニクスの製品ポートフォリオは、スペシャリティDRAM、モバイルDRAM、コードストレージフラッシュメモリ、およびTrustME��セキュアフラッシュメモリで、通信、家電、車載、産業用、そしてコンピュータ周辺機器市場におけるTier1メーカーで広く採用されています。台湾中部サイエンスパーク(CTSP)を拠点とし、米国、日本、イスラエル、中国、香港、ドイツに子会社を有しています。

稼働中の台湾・台中の12インチファブ、および建設中の高雄の12インチファブをベースに、高品質メモリ製品を提供するため、更なる自社技術開発を進めています。

TrustME®は、Winbond Electronics Corporationの商標です。 この資料に記載されている他のすべての製品名は、識別のみを目的としており、それぞれの会社の承認された商標または登録商標です。

製品窓口
小野 真人
マーケティング&FAE部
セキュアプロダクトグループ 統括部長代理
TEL: 045-478-1883
E-mail: mono@winbond.com

ニュース窓口
森本 直美
マーケティング&FAE部
TEL: 045-478-1883
E-mail: nmorimoto@winbond.com

広報担当
Jessica Chiou-Jii Huang
Chief Financial Officer
TEL: +886-3-567-8168/+886-987-365-682

TOP

Copyright © Winbond All Rights Reserved.

This website uses cookies to ensure you get the best experience on our website. Learn more
OK