トップページ
Main Image

現在、コンピュータのメインメモリには、安価で大容量のSDRAM(Synchronous Dynamic Random Access Memory)が使用されています。このSDRAMは、MOSFET(Metal-Oxide-Semiconductor Field Effect Transistor)とキャパシタでメモリセルが構成されており、クロック同期型のメモリインターフェースを有しております。   

 

SDRAMとは?

SDRAMは、外部クロック信号で制御されるメモリインターフェースを備え、データ処理能力を最適化し、性能を大幅に向上させたものです。

 

SDRAMの仕組み

SDRAM は、入力されるコマンドをパイプライン処理できるように、統合されたステートマシンを介してクロック信号をルーティングしています。SDRAMでは、進行中の命令が処理されている間、新しい命令を受け取ることができます。SDRAM は、バンクと呼ばれるメモリセルの小区画に等しく分割されています。この構成により、すべてのバンクを同時に読み出すことができるメモリインターリーブが可能になります。このユニークな配置の結果、非同期 DRAM よりも高速なデータ転送と高いパフォーマンスを実現しています。

 

SDRAMに適したアプリケーション

SDRAMは、コンピュータ、ビデオゲーム、その他の携帯機器など、膨大な数のデジタル電子機器のコンピューティングを最適化するために使用することができます。SDRAM は、バッテリー駆動の技術向けにカスタマイズされており、低電力で動作させることが可能です。このような省電力は、動作温度依存のリフレッシュ、または回路制御によるパワーダウンモードによって実現されます。

 

電子機器におけるSDRAM活用のメリット

SDRAMは、CPUと同じクロックスピードでデータを処理するように設計されており、大量のデータを高速に処理するための中核部品と位置づけられています。現在では、車載、産業、ネットワーク、DTV、DSC、STBなど、さまざまなコンシューマーエレクトロニクスでの利用が拡がっています。

 

ウィンボンドは最高水準のSDRAMを提供します

ウィンボンドは、商業用および産業用電子システムに使用される高品質なSDRAMを提供しています。当社のスペシャリティDRAMは、低消費電力でありながら、性能面でも高い基準を満たすように設計されています。

 

注)KGDに関するご要望は、テクニカルサポートにお問い合わせください。

Density

Part No. Voltage Speed Temp. Organization Status Industrial & Commercial Datasheet
Automotive Industrial & Commercial
W9825G2JB 3.3V±0.3V and 2.7V~3.6V 166 / 200MHz C-temp, I-temp 8Mbitx32 - N pdf
W9825G6JB 3.3V±0.3V 166 / 200MHz C-temp, I-temp/ Automotive 16Mbit x16 N N pdf
W9825G6KH 3.3V±0.3V 166 / 200MHz C-temp, I-temp/ Automotive 16Mbit x16 P P pdf
W9825G6KB 3.3V±0.3V 166 / 200MHz C-temp, I-temp/ Automotive 16Mbit x16 P P pdf
ステイタス1:P=製造中 S=サンプル UD=開発中 EOL=製造中止 N=新規デザインに推奨しない 。
ステイタス2:全てのウィンボンド製品は、ハロゲンフリー、RoHS指令に基づいたパッケージングです。詳細や仕様に関しては、データシートをご参照ください。
Automotive3 :車載用製品に関する情報は、DRAM-Automotive@winbond.comまでお問い合わせください。

Technical Documentation

Resources

Product Brief

Specialty DRAM and Mobile DRAM

Tags -
  • File Type:pdf
  • Updated:27/05/2020
TOP

Copyright © Winbond All Rights Reserved.

This website uses cookies to ensure you get the best experience on our website. Learn more
OK