トップページ
Main Image

W77Q セキュアフラッシュメモリ

W77QTrustME®セキュアシリアルフラッシュメモリは、既存のPCB基板のシリアルNORフラッシュメモリのフットプリントに完全置換え可能、かつセキュアなストレージソリューションを提供します。コモンクライテリアEAL 2+セキュリティ認証要件も満すことができます。

W77Qでは、これまでのシリアルNORフラシュメモリと同じように使いつつ、柔軟かつ高性能なセキュリティ機能を利用できます。すなわち、従来と同じeXecute In Place (XIP)によってコードフェッチ可能なセキュアコードストレージであり、またアプリケーション鍵のストレージといったセキュアストレージ、そして従来型のデータストレージにもなります。

W77Qは通信チャネルの暗号化、ユニークな鍵を使ったデバイス毎のパーソナライゼーション、メモリアクセスの暗号学的なロック、データの正真性保護、セキュアファームウェアOver-The-Air (OTA)アップデート、Root-of-Trust (RoT)生成、セキュアリード・ライト・イレース動作といった洗練された機能を持っています。

W77QシリーズのSPIは、 Single、 Dualおよび Quad モード、QPIモード動作(命令発行時からQuadモードを有効化)をサポートし、 SPIクロック周波数は最大133 MHzまで、また Dual Transfer Rate (DTR)時は最大 66 MHzまでサポートします。

  • シリアルSPI NORフラッシュメモリ W25Qファミリをベース:
  • 標準SPIフラッシュメモリを完全置換え
  • 斬新なセキュリティ機能を搭載:
    • Root-of-Trustとセキュアライト保護機能
    • セキュアファームウェアOTA(Over-The-Air)アップデート
    • プラットフォームファームウェアレジリエンス(保護、検知、回復)
    • セキュアデータストレージ
  • CPUを用いないピュアなデジタルロジック設計アーキテクチャー
  • コスト重視のプラットフォームに最適
  • 第三者機関による認定メモリ=信頼を約束するソリューション!

セキュリティと機能安全はそれぞれ別のラボによるアセスメントを実施

W77Q16JW/W77Q32JW

  • ISO 15408 Common Criteria EAL 2+ 認証
  • SESIP Level 2 (with IEC 62443 and NIST 8259A ready)認証1)
  • ISO 21434 Automotive Cybersecurity 認証1)
  • ISO 26262 ASIL-C 認証
  • FIPS 140-3 CAVP (Cryptographic Algorithm Validation Program)取得

W77Q64JW/W77Q128JW

  • ISO 15408 Common Criteria EAL 2+ 認証1)
  • SESIP Level 2 (IEC 62443, NIST 8259A, WP.29 ready) 認証1)
  • ISO 21434 Automotive Cybersecurity 認証1)
  • ISO 26262 ASIL-C ready認証1)
  • FIPS 140-3 CMVP (Cryptographic Module Validation Program) L1取得1)

* 1) 申請中

Density

Part No. Voltage Speed Temp. Features Status Industrial
Datasheet
Automotive Industrial
W77Q32JW 1.7-1.95V 104MHz -40℃ ~ 85℃ /
-40℃ ~ 105℃
• Secure Root of Trust (RoT) for IoT devices
• Secure code and data storage
• Secure Over-The-Air (OTA) firmware update with rollback protection
• Platform firmware resiliency assurance
• Local and remote secure-channel, encrypted, authenticated, replay-protected
• Security certifications: Common Criteria EAL 2+, SESIP Level 2 (with IEC 62443 and NIST 8259A ready), ISO 21434, FIPS 140-3 CAVP and safety qualification: ISO 26262 ASIL-C ready
• Other standard features are fully compatible with W25Q32JW.
UD P Contact us
W77M26FJW 1.7-1.95V 104MHz -40℃ ~ 85℃ • Secure Root of Trust (RoT) for IoT devices
• Secure code and data storage
• Secure Over-The-Air (OTA) firmware update with rollback protection
• Platform firmware resiliency assurance
• Local and remote secure-channel, encrypted, authenticated, replay-protected
• Security certifications: Common Criteria EAL 2+, SESIP Level 2 (with IEC 62443 and NIST 8259A ready) and FIPS 140-3 CAVP.
P Contact us

Status:P=製造中, S=サンプル, UD=開発中, N=新規デザインに推奨しない
全てのウィンボンド製品は、ハロゲンフリー、RoHS指令に基づいたパッケージングです。詳細や仕様に関しては、データシートをご参照ください。


Solution

Technical Documentation

Resources

Product Brief

TrustME® Secure Flash Product Brief

Tags - ... More
  • File Type:pdf
  • Updated:30/08/2021
Video

Remote Firmware Update with Winbond's W77Q

  • File Type:Video
  • Updated:24/09/2020
Video

Winbond's W77Q Platform Firmware Resiliency

  • File Type:Video
  • Updated:24/09/2020
Video

Are IoT Devices Secure?

  • File Type:Video
  • Updated:24/09/2020
Video

Winbond TrustME Secure Flash - A Robust and Certifiable Secure Storage Solution

  • File Type:Video
  • Updated:24/09/2020
Video

Winbond embedded world 2018_Security Flash

  • File Type:Video
  • Updated:24/09/2020
Product Brief

TrustME® Secure Flash-W77Q Product Brief

Tags - ... More
  • File Type:pdf
  • Updated:11/08/2020

オンデマンドウェビナー

TOP

Copyright © Winbond All Rights Reserved.

This website uses cookies to ensure you get the best experience on our website. Learn more
OK